取材の依頼はこちら

080-4533-1546

 

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

腹痛・嘔吐・下痢

急な腹痛や嘔吐で身動き取れなくなり救急車を要請するべきなのか、救急病院へ受診するべきなのか迷われたご経験ございませんか?そんな時は家来るドクターへお気軽にご相談ください。

腹痛・嘔吐・下痢の症状とは

これらの症状で考えられるのは、多くの場合、感染性の胃腸炎です。ウイルス性のことがあり、代表的なウイルスとしてノロウイルス・ロタウイルス・アデノウイルスなどが挙げられます。 このほかに腸自体にトラブルがあることがあります。

一般的な治療方法

腹痛の時は整腸剤や嘔吐は制吐薬を処方し経過観察になります。 下痢症状の場合は薬の処方などは行わずに経過観察になります。 腸閉塞が疑われる場合は、緊急で高次医療機関に受診していただきます。

Eria対応エリア

名古屋市全域

中村区 / 中区 / 東区 / 西区 / 北区 / 中川区 / 千種区 / 名東区 / 守山区 / 瑞穂区 / 昭和区 / 南区 / 緑区 / 天白区 / 港区 / 熱田区

名古屋市郊外(一部)

津島市 / 岩倉市 / 北名古屋市 / あま市 / 海部郡 / 長久手市 / 尾張旭市 / 大府市 / 豊明市 / 東海市 / 飛島村 / 春日井市 / 日進市 / 東郷町 / 刈谷市 / 清須市 / 瀬戸市 / みよし市

・また名古屋市郊外の場合でも往診エリア内の地域がございますのでお電話にてご確認ください。
・法律により連携医療機関から半径16㎞以内のエリアとなります。
・また交通費は別途自己負担になります。

往診範囲内:1,000円

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 15:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間
(連携医療機関対応時間)
19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

画像

画像

画像