電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

煙草に気を付けて!COPD(慢性閉塞性肺疾患)について

COPD

 

 

こんにちは!家来るドクターです🩺💨

 

イメージが沸かないと、実感しづらい…というのはよくありますよね。


煙草は身体に悪いから控えよう!とよく言われますが、実際にどの程度悪くて、どういったリスクがあるのか❓

 

そこで今回は、主に煙草が原因でなりやすい、『COPD』について解説!

 

COPD(慢性閉塞性肺疾患)とは?

 

 COPDは肺の機能が低下し、咳や息切れが強くなる疾患です。

 

 

原因

 

喫煙が主な原因であり、タバコの煙は小さな粒子で肺を傷つけ、炎症を引き起こします。

 

また、他の原因としては、大気汚染、有機燃料燃焼の煙、職業性の粉塵や化学物質、副流煙も影響するとされています。

 

 

治療

 

完治は不能とされていますが、禁煙が最も重要です。

 

内科的治療や在宅酸素療法(HOT)も選択肢となります。

 

早期発見と適切な治療で症状を軽減し、将来のリスクを改善可能です。

 

 

🔽詳細はリンク先で確認できます。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)はタバコが原因?症状や治療を解説

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com