取材の依頼はこちら

080-4533-1546

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

胃もたれ対処法

胃もたれ対処法

投稿日:

胃もたれ

 

 

クリスマスの献立はお決まりですか?


もうすぐディナータイムだよ!というご家庭も多いのではないでしょうか🍽️


ケーキ🍰に、チキン🍗など、折角だから、と特別な食事の準備をされている方もいらっしゃるのでは??

 

しかし、食べ過ぎなどには注意!⚠

 

胃もたれにならないようにする対処法について解説します。

 

 

適量を守る

 

食べ過ぎや飲み過ぎは消化不良や胃もたれを引き起こす可能性があります。


胃の許容量を知り、適量で楽しむことが大切です。

 

 

よく噛むこと

 

食物を十分に噛むと、細かくなり消化が促進されます。


早食いは避け、ゆっくりと噛みながら食べることで胃にやさしい食事になります。

 

 

消化しやすい食材を選ぶ

 

鶏ささみや脂の少ない魚、小さく切った食材がおすすめです。


調理には油を控え、柔らかく煮ることで胃への負担を軽減します。

 

 

刺激物を控える

 

辛い料理、熱い物、冷たい物、アルコール、コーヒーは刺激となります。


これらを控え、胃に優しい食事を心がけましょう。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

名古屋・神奈川・千葉・大阪の往診医療機関

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 17:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間 19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

※往診は連携医療機関が対応します

画像

画像

画像

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com