電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

若年性認知症の症状

若年性認知症の症状

 

若年性認知症の症状

 

こんにちは🤚家来るドクターです🙂

 

若年性認知症における症状などは高齢者の認知症と大きく変わらないと言われています。

 

しかし、高齢者認知症と違って老化現象がない分、

 

認知症の症状が目立ちやすく周囲の人々が症状変化や進行を判断しやすいという特徴があります。

 

記憶障害

 

記憶障害とは、主に自分が実際に体験した過去の出来事などに関する記憶が抜け落ちる認知症の障害(中核症状)

のひとつと認識されています。

 

 

見当識障害

 

見当識障害とは時間や場所、人の判断がつかなくなっていく状態です。

 

引っ越しや入院、子供との同居など環境が変わった時にとりわけ強く現れます。

 

 

認知症と向き合う

 

認知症は、本人はもちろんのこと、家族や周囲に大きな負担をもたらします。

 

一般的に、認知症に関する介護の平均期間は6~7年程度と言われていますが、

 

認知症の経過には個人差があるために一概に寿命は何年とは言い切れません。

 

自分の人生において、「最期はどうなるのか」より「最期はどうしたいか」を深く考えることが重要です。

 

漠然と日常的に恐れるより、「最期はこう迎えたい」と理想を描くことが、

 

認知症を抱えている一人一人の残りの人生の生活の質を高める観点からも必要なことと考えられます。

 

 

🔽若年性認知症についてもっと詳しく知りたい方は記事をチェックしてみてください!

高齢者だけじゃない!40代からでもなる若年性認知症とは?なりやすい人や原因について

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

この記事の執筆者


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/medesihma/iekuru-dr.com/public_html/wp/wp-content/themes/res/single.php on line 52

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com