電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

手足口病の潜伏期間と症状

手足口病

 

手足口病の潜伏期間と症状

 

皆さん、こんにちは😃

 

家来るドクターです!

 

暑くなってきましたね💦

 

これからの季節、手足口病が流行ります。

 

本日は手足口病の潜伏期間と症状についてご説明します。

 

 

手足口病の潜伏期間

 

エンテロウイルスやコクサッキーウイルスは、感染したのち3~5日間の潜伏期間があります。

 

潜伏期間の間に周囲に感染を広げる可能性は低いと考えられています。

 

 

手足口病のよくある症状

 

手足口病では潜伏期間のあとに以下のような症状がみられることが特徴的です。

 

  • 発熱
  • 皮膚の水疱性発疹(みずぶくれ)
  • 口腔内の水疱性発疹

 

🔽手足口病についてもっと詳しく知りたい方は記事をチェックしてみてください!

手足口病は子どもの間で流行している?|初期症状やうつる確率などについて解説

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

この記事の執筆者


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/medesihma/iekuru-dr.com/public_html/wp/wp-content/themes/res/single.php on line 52

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com