電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

新型コロナウイルスの後遺症の種類

新型コロナの主な後遺症

 

 

COVID19の後遺症が怖い!

 

後遺症が多いとよく聞く、新型コロナウイルス…


どのような後遺症が出るのか、不安で眠れない…🤔


実はそれ(不安・不眠)も後遺症!?😲

 

今回はCOVID19、コロナの後遺症について解説します!

 

 

 

新型コロナの主な後遺症について

 

新型コロナウイルス感染後、多くの人が後遺症を経験しています。

 

以下、主な後遺症について要点を整理します。

 

  • 倦怠感・疲労感: 疲れやだるさが40%の患者に見られ、ブレインフォグ(集中力低下や記憶障害)も報告されています。

  • 息切れ: 36%の人が息切れに悩みます。コロナウイルスは心血管系にも影響を及ぼし、心不全や不整脈から起こる可能性があります。

  • 嗅覚障害: 一時的なものから長期的なものまで、24%の感染者に嗅覚障害が現れます。

  • 不安: 精神的な影響も大きく、約22%の患者が不安や睡眠障害などの精神症状を報告しています。

  • : 肺炎を経験した場合は肺の機能低下による咳が一般的。しかし、肺機能に異常がなくても17%で長期的な咳が報告されます。

  • 味覚障害: 16%程度が味覚に問題を抱え、味を感じにくい、変な味がするなどの症状が見られます。

 

新型コロナウイルス感染後も、慎重なフォローアップと適切な治療が必要です。

 

🔽詳細はリンク先で確認できます。

新型コロナの後遺症の一覧と症状が長引くときの対処法について

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com