新型コロナウイルス
PCR 検査・抗原検査実施のお知らせ

新型コロナウイルスの PCR 検査・抗原検査実施家来るドクターでは 、連携医療機関の協力により
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に対する
PCR 検査・抗原検査を保険診療として医師の判断のもと開始しております。

PCR 検査の方法

鼻咽頭ぬぐい液 (鼻水) を検体として採取し、検査機関へ本検査を委託します。結果が判明するのは基本的に翌々日になります。
検査曜日・検査時間によっては多少時間が前後しますのでご了承ください。

抗原検査の方法

PCR 検査と同様に鼻咽頭ぬぐい液 (鼻水) を検体として採取します。
発症したその日から確定診断を目的として本検査を行うことが可能です。
こちらは15分程で結果がわかる迅速検査です。

PCR 検査と抗原検査の違い

PCR検査抗原検査
目的現在感染しているか
検体鼻咽頭ぬぐい液・唾液鼻咽頭ぬぐい液
調べるものウイルスの遺伝子ウイルスのたんぱく質
精度抗原検査より少ない量で検出可能一定以上のウイルス量が必要
検査実施場所検査機関へ搬送し実施検体採取場所
所要時間およそ2 日間およそ 15 分

診療について

弊社では医療機関と連携し PCR 検査を行っております。連携医療機関より医師がご自宅にお伺いした際に COVID-19 の疑いがある方に対して PCR 検査・抗原検査を医師の判断のもと保険診療で行っております。

「保険診療の場合」

連携医療機関からお伺いした医師が COVID-19 を疑った場合のみPCR 検査・抗原検査にかかる費用を行政が公費で負担する形で行われます。

「保険適応外の場合」

無症状の方、陰性を証明するための検査を希望される方に関しましては相談のみとなりますのでご了承ください。