取材の依頼はこちら

080-4533-1546

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

子どもの肘内障:症状、確認方法、再発予防法

子どもの肘内障:症状、確認方法、再発予防法
  • 投稿日:
  • 更新日時:

肘内障

 

 

 

肘内障は子どもによく見られる病気で、腕を強く引っ張られることによる「腕が抜けた」状態を指します。

 

今回は、肘内障について紹介します。

 

 

肘内障の症状と受傷状況

 

以下のような場合は注意が必要です。

 

  • 突然手を動かさなくなる
  • 転びそうになった際に手を引っ張った
  • 腕に痛みを伴い、腕をほんのり曲げ、だらんとさせる

 

 

その他、肘内障かどうかの確認方法や整復方法、再発予防法などを

 

以下の記事で紹介しています!▽

小児の肘内障についての確認方法や、肘内障の再発予防法について

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

名古屋・神奈川・千葉・大阪の往診医療機関

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 17:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間 19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

※往診は連携医療機関が対応します

画像

画像

画像

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com