電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

子どもに多い腹痛の原因

子どもに多い腹痛の原因

 

子どもに多い腹痛の原因

 

こんにちは!家来るドクターです📣

 

お腹が痛くなる時、ありますよね。

 

子どもがお腹痛くなる時はどのような原因が多いでしょうか。

 

今回は、子どもに多い腹痛の原因についてお話します。

 

子どもに多い代表的な腹痛の原因

 

〇急性胃腸炎

 

急性胃腸炎は小児の中で最も一般的な疾患で、発熱、強い腹痛、腹部全体の圧痛、下痢が主な症状です。

 

代表的な原因はロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルス、エンテロウイルスなどです。

 

 

〇便秘症

 

便秘症も子供の腹痛の原因となります。

 

子供の便秘が起こりやすい時期は次のような時期です。

 

✅乳児期に固形食を開始したとき

✅トイレトレーニング時

✅入園、入学前後

 

 

〇過敏性腸症候群

 

過敏性腸症候群は、排便や便通の変化に伴う繰り返す腹痛が特徴的な機能性疾患です。

 

小児の約6-14%がこの症状を持っているとされます。

 

原因は遺伝、炎症、環境要因(不安、抑うつ、ストレス)などが関与します。

 

主な症状は腹痛、下痢、便秘で、特徴的な点は“排便前に強くなり、排便後に改善する腹痛”です。

 

 

🔽その他、子どもの腹痛について詳しく知りたい方は記事をチェックしてください!

子供がお腹を痛がるときはどうすればいい?考えられる腹痛の原因や危険なサインとは?

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

この記事の執筆者


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/medesihma/iekuru-dr.com/public_html/wp/wp-content/themes/res/single.php on line 52

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com