電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

偏頭痛の際に使用する市販薬について

偏頭痛 市販薬について

 

こんにちは!家来るドクターです😄

 

偏頭痛の際に使用する市販薬について解説します👍

 

偏頭痛に使われる市販薬について

 

偏頭痛の症状を緩和するために、市販薬が使用されることがあります。

 

以下はいくつかの効果のある薬剤ですが、内服する際は医師の指示に従ってください。

 

  1. ロキソニン(ロキソプロフェンナトリウム)
    炎症や痛みを緩和し、頭痛の軽減に役立ちます。
    ただし、胃腸障害などの副作用に注意が必要です。

  2. カロナール(アセトアミノフェン)
    解熱鎮痛薬として頭痛の軽減に効果があります。
    適切な用量を守り、肝機能障害やアレルギー反応にも留意してください。

  3. トリプタン系薬
    イミグランやザマックスなどは血管を収縮させ、偏頭痛の症状を和らげる効果があります。
    ただし、副作用や禁忌事項があるため、医師の指示に従って使用してください。

 

市販薬の使用に際しては、指示や注意事項をよく読み、推奨される用量や使用期間を守ることが重要です。

 

薬剤乱用頭痛について

 

偏頭痛の症状を緩和するために市販薬を使用することがありますが、使いすぎると薬剤乱用頭痛が起こることがあります。

 

市販の鎮痛剤や偏頭痛薬を週に2〜3回以上連続して使用すると、薬剤乱用頭痛のリスクが高まります。

 

薬剤乱用頭痛は、一時的に頭痛を和らげる反面、薬の効果が薄れるとますます頭痛が悪化する悪循環に陥ります。

 

🔽その他、偏頭痛について詳しく知りたい方は記事をチェックしてください!

偏頭痛の治し方|和らげる飲み物やツボとは|病院に行くべき目安

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com