取材の依頼はこちら

080-4533-1546

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

子供向けの頭痛薬を使用する時の注意点

子供向けの頭痛薬を使用する時の注意点
  • 投稿日:
  • 更新日時:

子供向けの頭痛薬

 

子供向けの頭痛薬は?

 

こんにちは!家来るドクターです😊

 

イヤイヤ期になりがちな子供が頭痛🧠💥


じゃあお薬飲もうね~…とはならないで!💊🙅


イヤイヤ期な子供だと特に、正確に状況が伝えられないので


場合によっては病院の検査🏥


に時間がかかってしまうかも⏱💦

 

今回は、子供向けの頭痛薬についてお話します。

 

 

子供向けの頭痛薬を使用する時の注意点

 

子供の頭痛にはイブプロフェン(ブルフェン®︎)やアセトアミノフェン(カロナール®︎)があります。

 

しかし、診断されていない頭痛については、病院受診がおすすめです。

 

子供は自分の症状をうまく伝えられないことが多く、深刻な病気が後に判明することも。

 

安易な市販薬使用が受診の遅れにつながることも。

 

偏頭痛もあるけれど、早めの適切な検査・治療が重要。

 

イブプロフェン(ブルフェン®︎)やアセトアミノフェン(カロナール®︎)を選ぶ前に、医師のアドバイスを聞くことが大切です。

 

 

🔽詳細はリンク先で確認できます。

 

頭痛薬が効かないときの対処法|飲みすぎると危険な理由も解説

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

名古屋・神奈川・千葉・大阪の往診医療機関

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 17:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間 19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

※往診は連携医療機関が対応します

画像

画像

画像

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com