取材の依頼はこちら

080-4533-1546

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

頭痛薬の使いすぎに要注意

頭痛薬の使いすぎに要注意

投稿日:

薬剤乱用頭痛

 

頭痛薬の使いすぎに要注意

 

こんにちは!家来るドクターです😉

 

頭痛がつらい…💦


そうだ、お薬飲もう💊


その時の痛みは和らぎますが、市販薬を連続して使用することが続くと、


薬の効果が薄れた際に症状が悪化し、よりつらくなる事も…!?

 

今回は、薬剤乱用頭痛についてお話します。

 

 

薬の飲み過ぎは危険?薬剤乱用頭痛について

 

市販の偏頭痛薬、便利ですが使い過ぎると薬剤乱用頭痛が引き起こされることがあります。

 

週に2〜3回以上、市販の鎮痛剤や偏頭痛薬を連続して使用すると、薬剤乱用頭痛のリスクが上昇。

 

一時的に頭痛が軽減されるが、薬の効果が減退し、頭痛が悪化する悪循環に陥ります。

 

以下に留意しましょう。

 

  1. 適切な用量と使用頻度を守る
  2. 他の対処法を併用する(ストレス管理、休息、運動など)
  3. 医師の指示に従う(症状頻発時は相談を)
  4. 健康的な生活習慣を維持する(食事、運動、睡眠)

 

 

🔽詳細はリンク先で確認できます。

偏頭痛の治し方|和らげる飲み物やツボとは|病院に行くべき目安

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

名古屋・神奈川・千葉・大阪の往診医療機関

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 17:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間 19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

※往診は連携医療機関が対応します

画像

画像

画像

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com