電話相談可能な夜間休日救急往診・自宅診察・訪問診療の特徴| 家来るドクター名古屋・神奈川・千葉・大阪

取材依頼の方へ:080-4533-1546

新着情報

RSウイルス感染症の症状について

RSウイルス感染症の症状

 

RSウイルス感染症の症状について

 

こんにちは!家来るドクターです🤗

 

夏から秋にかけて増えてくるRSウイルス感染症

 

今回は、RSウイルス感染症の症状についてお話します。

 

RSウイルス感染症の症状

 

RSウイルスの潜伏期間は2〜8日で、特に多いのは4〜6日です。

 

典型的な症状は、以下の通りです。

 

  • 発熱
  • 鼻水

 

さらに、悪化すると

 

✅「ゼーゼー」「ヒューヒュー」といった呼吸音

✅呼吸困難

 

を起こすことがあります。

 

症状は、約7〜12日で改善します。

 

 

🔽その他、RSウイルス感染症について詳しく知りたい方は記事をチェックしてください!

子供に流行中のRSウィルス感染症(ライノウィルス)とは?症状や保育園の登園はどうすればいい?

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

この記事の執筆者


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/medesihma/iekuru-dr.com/public_html/wp/wp-content/themes/res/single.php on line 52

往診のご相談・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:[平日]17:00-24:00
[土日]15:00-24:00
[日曜/祝日]9:00-24:00
休業日:年中無休

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com