取材の依頼はこちら

080-4533-1546

企業様お問い合わせ

企業様お問い合わせ

虫垂炎の症状について

虫垂炎の症状について

投稿日:

虫垂炎の症状

 

虫垂炎の症状について

 

こんにちは!家来るドクターです🥰

 

突然お腹が痛くなった…

 

それは虫垂炎、いわゆる盲腸の可能性も!

 

今回は、虫垂炎の症状についてお話します。

 

虫垂炎の症状

 

症状は時間経過とともに変化します。

 

まず、虫垂が詰まると、虫垂内の圧力が上がり、その結果内臓痛が出現します。

 

主に以下の症状で、胃腸炎と似ている場合もあります。

 

  • 胃のあたりの違和感
  • 痛み
  • 嘔吐
  • 微熱
  • 食欲不振

 

その後、炎症が腹膜まで及ぶと、右下腹部の痛みが出現します。

 

これは、典型的な症状で、診断において特に重要な症状です

 

また、お腹を押したときよりも離したときの方が痛むことを反跳痛といい、これは腹膜まで炎症が及んでいることの重要なサインです。

 

🔽その他、虫垂炎について詳しく知りたい方は記事をチェックしてください!

【急な腹痛】虫垂炎が起こる原因や症状について|自然治癒するの?

 

 

体調不良や、ケガなどでお困りの際は、家来るドクターへお気軽にご相談ください!

📞050-8880-9898

 

【平日電話受付時間】

17:00~24:00

 

【土曜電話受付時間】

15:00~24:00

 

【日曜・祝日電話受付時間】

9:00~24:00

名古屋・神奈川・千葉・大阪の往診医療機関

画像
画像

往診のご相談・お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

診療時間 月曜~金曜 土曜 日曜・祝日
相談開始時間 17:00~24:00 15:00~24:00 9:00~24:00
往診開始時間 19:00~25:00 18:00~25:00 10:00~25:00

※往診は連携医療機関が対応します

画像

画像

画像

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com